お勧めの方法

FXを始めるときにおすすめの方法があります!

FXを始めようと思ったときに、どの取引方法を選んだらよいかわかりにくいと思います。さらに初心者にオススメといわれるものでも、しっかりとリスクがあることを理解して始めなければいけません。また絶対に勝てるという方法は存在しませんので、注意しましょう。

FX初心者にオススメといわれるのが「バイナリーオプション」「システムトレード」「スワップ金利」といった取引です。

バイナリーオプションは外貨トレードを「二択」で予想するものです。ある期間を過ぎた通貨が基準となる金額より「高くなっている」のか「低くなっている」のかを予想するものです。チャートの上昇、下降を予想してどちらかに決める。そして当たったら配当金がもらえる、という物です。あまりに単純な二択ですので、知識が無くても始めることが出来ます。しかし、二択であるということと時間の制限があるということ。さらに途中どんなに値段が変動しようとも決まった時間の値段が勝負になるので、あまり価格変動の影響をうけないということがあります。配当も2倍前後から始まりますので、大きな損失になり難いぶん、利益も急に大きくなることはありません。

システムトレードはある程度の知識があり、「損切り」が苦手な人向けです。利益を確保するもっとも大切なこと「損失を大きくしない」ということです。利益が出ていてもそれを上回る損失が出てしまっては意味がありません。損失が大きくなる前に「損切り」をしてしまうことで、利益を確保するということになります。初めての人はこれをすることが難しいのです。もしかしたらここから上昇するかもしれないと思い、いつまでも持っていることで損失が膨らんでしまうということが多々あります。損失が膨らむと自動的に決済をされてしまい、利益どころか証拠金も失い、さらにマイナスになることもありますので、損切りは一番重要なこと、ともいえます。

そして「スワップ金利」ですが、通貨ペアを比較して金利の差額によって利益を出すという方法です。市場の通貨価格の変動にあまり影響をうけず、金利の差によって利益を出していくので、一定の利益を確保することが出来ます。しかし、長期的に保持することになるので大きな変動があった場合に損失が出る可能性もあります。それでも保持している限り「金利の利益」を得ることが出来ることと、大きな損失になる前に利益を確定させてしまうことも出来るので、初心者にオススメといわれる取引です。

他にも初心者がやりやすいといわれるものはありますが、どの場合にでも「リスクを考える」ことが需要です。損失を増やさず利益を増やすことが出来るように知識を持っていることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加